« 齢を加える | トップページ | 体感 »

2007年10月16日 (火)

セルボ“SR”誕生!

こんにちは、そろそろ手が荒れてきているななみーです。あ~、もうすっかり秋だなぁ~。(自分の手を見ながら)

そして本日、「セルボ」の新しい(しかも最上級!)グレード“SR”が発売されました☆

 Sr




カタログ読んでみたけど、「軽自動車なのにどんだけ豪華なの!?」って言いたいぐらい、ほんとにいろんな装備品がついています。まず一番目に付くのが、クリスタル調ディスチャージヘッドランプでしょう。

Ex_top

点灯時にランプ周囲がクリスタルブルーに輝きます。レーザー砲みたいなデザインがかっこいいです。(ちなみにこれは“TX”にメーカーオプションでつけることができます。)

そして、セットオプション装着車として、SRに①本革&人工皮革シート ②オートライトシステム ③ターンランプ付ドアミラーカバー が+52,500(税込み)で付くんですって!5万円でこの装備は個人的に安いと思うな~。

しかもすごいのは内外装だけではありません。ワゴンR RRに搭載されている直噴(DI)ターボエンジンに、さらに7速マニュアルモード付CVTという日本初の組み合わせが実現したのです!(燃費消費率:10・15モード走行でなんと23.0km/l(2WD))力強いのに燃費もイイ!まさに理想的なターボ車ですね☆

さすがにお値段もイイ値がします、通常タイプで1,417,500円からとなっております。

そしてですね、今回のSR発売に伴ってさりげなくマイナーチェンジも行われております。特に目立った変更はありませんが、ボディーカラーが見直されてビーナスゴールドメタリックとラグーンターコイズメタリックが廃止となっております。そしてストロベリーパールメタリックと、マルーンブラウンンパールが“G-リミテッド”だけでなく“G”、“T”、“TX”にも設定されました。

グッドデザイン賞も受賞して、ますます充実したセルボをどうぞ宜しくお願い致します。(ちなみに、SRを展示できるようになるにはもうちょっとかかるみたいです。来月にはなんとか。。。。。すみません。)

|

« 齢を加える | トップページ | 体感 »

コメント

おお、SRとはこれも懐かしいというか、先代のセルボモードにSR-FOURと、SR-TURBOというグレードがありましたねー。SR-FOURの四駆を、妹が乗っていました。当時は4気筒エンジンが軽自動車にも搭載されたことが話題でしたが、3気筒のSR-TURBOのほうが面白かったかもしれません。
今や直噴で7速CVTですか! ボディも立派になりましたよねえ。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2007年10月16日 (火) 18時47分

おひさしぶりです、嵐田さん♪お元気でしたか?


若輩者のななみーなので、三気筒時代のことはちんぷんかんぷんですみません。。。
でもななみーがこの職種に就いてから今までまだ6年ですけど、それでも新車の進化は目を見張るものがありますね!

投稿: ななみー | 2007年10月17日 (水) 15時02分

前にフロンテwitのことがありましたよね。
妹が最初に乗ったのがそれで、550ccで3気筒(シリンダーが3つ)だったのです。
これが660ccになったときに、一度、4気筒のエンジンが出まして、
「へー」と興味が湧いて、フロンテからセルボモードに乗り換え(させ)た経緯があります。
でも結局は、軽自動車のエンジンは3気筒に戻っちゃいましたね。なぜかは仕事場で聞いてみてください。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2007年10月17日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルボ“SR”誕生!:

« 齢を加える | トップページ | 体感 »