« アルトEⅡ | トップページ | みんな九州 »

2007年9月15日 (土)

キーレススタートシステムの注意点

二日前に知人からとうとうビリーズブートキャンプのDVDを借りたのですが未だに入隊していないななみーです。それはテレビのある部屋が畳張りだということに一因があるように思われます。しかも仕事から帰ってきてお風呂に入るまでの1時間ぐらいしか入隊できないのですが。(ビリー隊長、すみません!)でもせっかくなので明日こそビリーのキュ~ト顔を拝みたいと思います!(今晩は外食するので無理なんです。)

先月、新機構に関する補足説明として、CVTについての諸現象(軽いショックやもたつきなど)の説明をさせていただきましたが、今日は“キーレススタートシステム”についてちょっと補足説明させてくださいね。

キーレススタートシステムとは、携帯リモコンを所持(カバン等の中に入ったままでもOK)した状態でドアについているボタンを押すと、キーの施錠及び解除ができる便利な装備です。このシステムは数年前に(一部の車種に)搭載されるようになったのですが、携帯リモコンを極端にバックドアに近づけた時、バックドアロックの開閉ができない時があります。これは不具合ではありません。

車内に携帯リモコンがあると車室内アンテナが携帯リモコンを検知し、「携帯リモコン閉じこみ防止装置」が働き、ドアロックの開閉ができないようになっています。閉じこみを防止するために、この検知範囲を荷室いっぱいにとっているため、検知範囲が若干車外にはみ出している場合があるのです。このため、上にあげたような現象が起きる場合があります。少し離せば正常に作動します。

ということで、この現象は故障ではありませんので宜しくお願い致します。

|

« アルトEⅡ | トップページ | みんな九州 »

コメント

MRワゴンに乗っています、くらです。こんにちわ。
キーレスの件、代車でセルボに乗ったときですが、
ドアの内側の取っ手にキーを入れてドアを閉めていると
エンジンかけることができました。
ドアを少し開けて車外になるとエンジンかけれませんでした。
ほんと検知範囲が車内いっぱいですね。

車通勤で1週間もキーレス車に乗ってましたら
キーレスのない私のMRワゴンに戻ってもドアのボタンを探してしまってました。

キーレスをもう少し薄く小さくして携帯電話のストラップにしたら、
出かける時に携帯電話を忘れることがなくなりますね。

投稿: くら | 2007年9月16日 (日) 08時29分

>キーレスをもう少し薄く小さくして携帯電話のストラップにしたら、
出かける時に携帯電話を忘れることがなくなりますね。


それ、グッドアイデアですね!ななみーもたまにケータイ家に忘れるんですよね~、でもストラップにできたら絶対忘れない!
目からウロコです☆

投稿: ななみー | 2007年9月16日 (日) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーレススタートシステムの注意点:

« アルトEⅡ | トップページ | みんな九州 »